論文・技術情報

論文

論文その他の論文タンパク質限定分解法

N. Iwamoto et al.(2016) [nSMOL]

論文その他の論文タンパク質限定分解法

N. Iwamoto et al. (2016) [nSMOL]

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Taniguchi et al. (2016)

論文その他の論文蛍光ビーズ

J. Sharma et al. (2016)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Y. kabe et al. (2016)

論文その他の論文タンパク質限定分解法

N. Iwamoto et al.(2016) [nSMOL]

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Kampmann et al.(2015)

The synthesis and fluorescence profile of novel thalidomide analogues
Tetrahedron Volume 71, Issue 42, 21 October 2015, Pages 8140-8149

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Sun et al.(2015)

Hunting Molecular Targets for Anticancer Reagents by Chemical Proteomics
Novel Approaches and Strategies for Biologics, Vaccines and Cancer Therapies 2015, Pages 347-363

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Jung et al.(2015)

Target deconvolution of bioactive small molecules: the heart of chemical biology and drug discovery
Archives of Pharmacal Research volume 38, pages1627–1641 (2015)

論文DNA固定化beadsを使用した論文

Hiramoto et al.(2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Nariai et al.(2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Kawakami et al.(2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Van den Broeck et al.(2015)

Drug Targets, Target Identification, Validation, and Screening
The Practice of Medicinal Chemistry (Fourth Edition) 2015, Pages 45-70

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Furukawa et al. (2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Y. Soeda et al. (2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Suzuki et al. (2015)

論文その他の論文蛍光プローブの開発

Y. Suzuki, A. Kuno, Y. Chiba. (2015)

論文その他の論文抗体固定化/免疫沈降

Y. Atsumi et al. (2015)

論文その他の論文免疫蛍光染色

H. Shirasawa et al. (2015)

論文その他の論文抗体固定化/免疫沈降

S. Masaki et al. (2015)

論文その他の論文抗体固定化/免疫沈降

S. Yamauchi et al. (2015)

論文その他の論文アビジン-ビオチン

Yuqin Wang et al.(2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

K. Ishii, Y.Sugimura. (2015)

論文その他の論文ウイルス分離

M. Arita et al. (2015)

論文その他の論文タンパク質限定分解法

Iwamoto et al.(2015) [nSMOL]

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Kawatani et al.(2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

M. Oda et al. (2014)

論文

Westermaier et al.(2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Hosoi et al. (2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Sato et al.(2014)

Affinity-Based Isolation of Molecular Targets of Clinically Used Drugs
Concepts and Case Studies in Chemical Biology Chapter 15

論文

Kuno et al.(2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

P. P. Chamberlain et al. (2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

A. Perez-Perarnau et al. (2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Chang et al.(2014)

Mechanism of immunomodulatory drugs’ action in the treatment of multiple myeloma
Acta Biochimica et Biophysica Sinica, Volume 46, Issue 3, March 2014, Pages 240–253

論文その他の論文蛍光ビーズ

S. Sakamoto et al. (2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

K. Kai et al. (2014)

論文その他の論文ケミカルバイオロジー総論

V. Gupta et al. (2014)

Affinity Chromatographic Materials.
Encyclopedia of Polymeric Nanomaterials, DOI:10.1007 (2014).

論文その他の論文測定系への利用

Enpuku et al.(2014)

論文その他の論文測定系への利用

Uchida et al.(2014)

Highly Sensitive Liquid-Phase Detection of Biological Targets With Magnetic Markers and High Tc SQUID
IEEE Transactions on Applied Superconductivity Volume: 24, Issue: 4, August 2014

論文その他の論文タンパク質限定分解法

N. Iwamoto et al. (2014) [nSMOL]

論文その他の論文抗体固定化/免疫沈降

K. Takahashi et al. (2014)

論文その他の論文ファージディスプレイ

Y. Tokunaga et al. (2014)

論文その他の論文

Ueda et al.(2014)

Performance of Filters in Medical Protein Separation System Using Superconducting Magnet
IEEE Transactions on Applied Superconductivity (Volume: 24, Issue: 3, June 2014)

論文その他の論文蛍光ビーズ

K. Terada et al. (2014)

論文その他の論文測定系への利用

Uchida et al.(2013)

Liquid-phase detection of biological targets with magnetic markers and high Tc SQUID
2013 IEEE 14th International Superconductive Electronics Conference (ISEC) DOI: 10.1109/ISEC.2013.6604304

論文

Wustrow et al.(2013)

Inhibition of Ubiquitin Proteasome System Enzymes for Anticancer Therapy
Annual Reports in Medicinal Chemistry Volume 48, 2013, Pages 205-225

論文その他の論文アビジン-ビオチン

Wei Gu et al.(2013)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

M. Oishi et al. (2013)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Umeda et al.(2013)

PGJIFs, new mitochondrial PGJ2 target factors, regulate cell proliferation
Journal of Biosciences and Medicines, 2013, 1, 11-15

論文化合物固定化beadsを使用した論文

H. Inui et al. (2013)

ページの先頭へPAGE TOP