論文・技術情報

化合物固定化beadsを使用した論文

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Kabe et al.(2018)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. mori et al. (2018)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

M. Watanabe et al. (2017)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Fuchs et al.(2017)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

H. Ono et al. (2017)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Keane K.Y. Lai et al.(2017)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

M. Tsushima et al. (2017)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

M. Boccitto et al. (2017)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Terasaka et al.(2016)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Tashiro et al.(2016)

Screening and target identification of bioactive compounds that modulate cell migration and autophagy
Bioorganic & Medicinal Chemistry Volume 24, Issue 15, 1 August 2016, Pages 3283-3290

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Nugyen et al.(2016)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Taniguchi et al. (2016)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Y. kabe et al. (2016)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Kampmann et al.(2015)

The synthesis and fluorescence profile of novel thalidomide analogues
Tetrahedron Volume 71, Issue 42, 21 October 2015, Pages 8140-8149

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Sun et al.(2015)

Hunting Molecular Targets for Anticancer Reagents by Chemical Proteomics
Novel Approaches and Strategies for Biologics, Vaccines and Cancer Therapies 2015, Pages 347-363

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Jung et al.(2015)

Target deconvolution of bioactive small molecules: the heart of chemical biology and drug discovery
Archives of Pharmacal Research volume 38, pages1627–1641 (2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Nariai et al.(2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Kawakami et al.(2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Van den Broeck et al.(2015)

Drug Targets, Target Identification, Validation, and Screening
The Practice of Medicinal Chemistry (Fourth Edition) 2015, Pages 45-70

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Furukawa et al. (2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Y. Soeda et al. (2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Suzuki et al. (2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

K. Ishii, Y.Sugimura. (2015)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Kawatani et al.(2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

M. Oda et al. (2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Hosoi et al. (2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Sato et al.(2014)

Affinity-Based Isolation of Molecular Targets of Clinically Used Drugs
Concepts and Case Studies in Chemical Biology Chapter 15

論文化合物固定化beadsを使用した論文

P. P. Chamberlain et al. (2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

A. Perez-Perarnau et al. (2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Chang et al.(2014)

Mechanism of immunomodulatory drugs’ action in the treatment of multiple myeloma
Acta Biochimica et Biophysica Sinica, Volume 46, Issue 3, March 2014, Pages 240–253

論文化合物固定化beadsを使用した論文

K. Kai et al. (2014)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

M. Oishi et al. (2013)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Umeda et al.(2013)

PGJIFs, new mitochondrial PGJ2 target factors, regulate cell proliferation
Journal of Biosciences and Medicines, 2013, 1, 11-15

論文化合物固定化beadsを使用した論文

H. Inui et al. (2013)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Futamura et al.(2013)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

K. Hotta et al. (2013)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Uebi et al.(2013)

Prohibitins, novel vitamin K2 target factors in osteoblast
Journal of Biosciences and Medicines, 2013, 1, 1-4

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Y. Iizumi et al. (2013)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

S. Karasawa et al. (2013)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Umeda et al.(2013)

Effective cofactor complex purification using nanobeads
Journal of Biosciences and Medicines, 2013, 1, 5-10

論文化合物固定化beadsを使用した論文

V. Gupta et al. (2013)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Y. Ito et al. (2012)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

A Lopez-Girona et al.(2012)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Ito, H. Handa. (2012)

Deciphering the mystery of thalidomide teratogenicity
Congenital Anomalies, 52, 1 (2012)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

J. Liu et al. (2012)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

Tashiro et al.(2012)

Target identification of bioactive compounds
Bioorganic & Medicinal Chemistry Volume 20, Issue 6, 15 March 2012, Pages 1910-1921

論文化合物固定化beadsを使用した論文

N. Maekawa et al. (2011)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Ito, H. Ando, H. Handa. (2011)

Teratogenic effects of thalidomide:molecular mechanisms
Cell. Mol. Life Sci., 68,1569 (2011).

論文化合物固定化beadsを使用した論文

T. Ito et al. (2010)

論文化合物固定化beadsを使用した論文

K. Kume et al. (2010)

ページの先頭へPAGE TOP